サイトマップHOME工事日記施工例ペット共生お問合せ |          笠岡市入江403−1番地
弊社隔月発行の生活情報誌「Smile Home」より、返信お便りのご紹介です
笠岡市T様 1階西側の雨戸のない窓に、防犯ガラスを取り替えるとしたら、どれ位かかりますか?見積りをお願い致したく思います。
又、ガラスにはるフィルムの様なものがありますか?
  T様宅のご要望にあう防犯用ガラスへの交換をさせていただきました。
福山市K様 バラの花の下ににんにくを植えておくとバラの香りがなぜかよくなる事しってる? 
   (ニラでもいいけど)
早速Smile Homeの記事に掲載させて戴きました。
笠岡市T様 多岐にわたる内容で、興味深く読ませていただきました。「トイレでも役立つ紙工作」はさっそくやってみようかな?
それにしても、この封筒にはまったく関心させられました。すごいアイディア!!
※下水道が来そうにないので合併浄化槽を考えています。
しかし、仮設トイレが何日も続くのは困ります。うまくチェンジできますか?
  これから合併浄化槽にする予定がたちましたら、どなた様もお気軽にご依頼下さいませ。
笠岡市F様 藤井建設様には大変お世話に成り皆様が良い仕事をされ私も藤井建設様に新築していただき本当に良かったと喜んで居ます。又親切に丁寧にして下さり、本当に有難う御座いました。上座に仏壇を・・・とも思っています。またこれからも宜しく。
  会社のスタッフ一同、お客様に喜んで頂いて大変喜んでいます。こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。
福山市T様 我が家を建てていただいて、早や6年が過ぎようとしていますが、大きな問題もなく快適にすごしております。
気になる事が2〜3あるのでペンをとりました。
  1. どこの家にもある(?)柱の歪みで、戸との間にすきまが開きます。どのように改善すれば良いのでしょうか?
  2. 最近「排水パイプを洗浄しませんか?」というセールスマンが良く来ますが、洗浄すべきなのでしょうか?
  3. 以前トイレのフタが壊れたり、最近ウォシュレットの調子が良くないのですが、このような問題は5〜6年で発生する事なのでしょうか?みなさんはどうされているのでしょうか?
  4. 余談ですが、家にも泥棒が入りました。カギを掛け忘れたリビングの大きな窓から深夜堂々と入って現金のみを持っていきました。被害が現金だけだった事が不幸中の幸いと警察にも言われましたが,今のこの世の中本当に怖いですね。福山は(自宅は)大丈夫と信じていた私は何だったのでしょうか?今はしっかりカギを掛けています。
1
  呼吸している木材のご説明と建具の調整をして差し上げました。尚排水パイプの洗浄についても、弊社取引のある業者(信頼取引業者)の紹介と、トイレについては、フィルターの掃除をご説明しました。尚、ウォシュレットの便座のひび割れは数年前各メーカーからのメッセージで、”アルカリ性の洗剤の使用は割れる恐れがあるので、中性洗剤をお使いください。”という情報があったので、教えて差し上げました。最近のドアなどは、ちょうつがいの部分に調整部品がついているものが多いです。どなた様でも気になる事があったら何なりとご相談くださいませ。
鴨方町S様 貴社でリフォームしていただき、とても満足しています。今まで母屋と離れを行き来するのに大変だったところを、こちらの注文通りにとても快適にしていただきありがとうございます。現在不便なところといえば、ドアを開ける向きとか使ってみると分かることもありますが、その時には考えたつもりでもやはりむつかしいですね。今となりの猫のふんに悩んでいたので今回のたより、とてもタイムリーでした。Smile Home 期待しています。
情報誌の記事が少しでもお役に立てるように、努めてまいります。
笠岡市O様 既に築10年が近づいていますが、きれい好きな家内のおかげもあってまだ新築の様な(少々大袈裟)状態を保っています。
建築時にはああでもない、こうでもないとずい分無理も言ったものですが,それでもああしておけば良かった等と思う事がすくなからずあります。もう一部屋和室が欲しかったとか。まあ、1回きりの事ですから100%満足のいくものなどできるべくもありません。今となっては、この「ああしておけば」という気持ちのおかげで、我が家への愛着が、一層強まっている感じです。
なにはともあれ、我が家が一番ってことですかね。満足しております。
  家は3回建てて満足いく物が出来ると巷でいわれます。特に新築のお客様は早くから計画をおたてになると、間取りプランも納得いくまで検討する事ができますので、より満足いく家づくりが可能となりますね。
笠岡市T様 生活に密着した内容がやわらかい表現で書かれていますので、とても参考にもなり、気持ちよく読ませていただきました。ひとつ質問です。
●猫を寄せ付けない方法としての”コーヒーカスや唐辛子をまく”方法は土への影響はいかがでしょうか?出来ましたら,次回のSmile Homeの片隅にでも記していただければ嬉しいです。
影響ない旨、次の情報誌に記載しました。
笠岡市M様 屋根の葺き替え後のアフターケアをお願いしたいので、一度お立ちより下さい。
  その後工事依頼頂きました。M様有難う御座いました。
笠岡市W様
  • 「お客様が一番である」というのは理解できるが、もう少しプロとしての意見も聞ければよかったと思う。
  • 現場と渉外との意思の疎通がとれていないこともあったので、改善して欲しい。
  スタッフ一同連絡を密に取り合うようにさらに気をつけてまいります。
里庄町H様 「Smile Home」楽しく拝見いたしました。その冊子を受け取って貴社の積極的な姿勢を感じました。冊子の内容は充実していましたが、残念ながら読みにくいと思いました。沢山の人に読ませるには冊子の編集に一工夫を要することが大切と思います。
私はこのたびで、貴社の利用は2回目となります。2回目の造作のときには、倉敷の業者の利用も考えましたが、貴社の職人さん、及びスタッフの方の誠実な対応に心ひかれまして、やはり貴社に依頼しました。スタッフの、特にSさんの対応には感心しております。
「Smile Home」 第2号 楽しみにしております。
拝啓 いつも情報誌をご送付いただき有難うございます。有益な情報が掲載されており重宝いたしております。
今月号はヤモリの事が出ており、感心して読みました。有益な面も持っているようで、いちがいに撃退する事もないんだなと思いました。この春には貴社の佐藤さんに相談して母屋の屋根裏(中二階)をリフォームしました。
想像以上のリフォームが出来て感謝しております。
友人が訪ねて来てくれた時に、リフォームした屋根裏部屋に案内すると、皆一様に感歎の声を出します。
予定外・想定外の事だったのでしょう。太い梁はそのままで壁面を白で統一したスタイルが、倉敷にあるような民芸風の趣が出て大成功でした。お礼まで・・・
有難う御座います。ご指摘どおりに編集方法とかを研究しなければ、読みにくい情報誌になってしまいそうです。「文字を大きくして欲しい。」という他の方からのご指摘もあり、Smile Home の編集に頂いたご意見を取り入れて頑張っております。
Copyright (C) 2003-2017 Fujii Kensetsu Inc. All Rights Reserved.