サイトマップ | TOP | 工事日記 | 施工例 | ペット共生 | お問合せ   

住宅の断熱工事 金額(円/u) 
 改修工事内容及び地域の区分
 窓の断熱性を高める工事  ガラスの交換 【W〜Y地域】 6,600
 内窓の新設又は交換 【T、U地域】 12,000
 内窓の新設 【V〜X地域】 8,000
 サッシ及びガラスの交換 【T〜V地域】 19,600
 サッシ及びガラスの交換 【W、X地域】 16,000
 天井等の断熱性を高める工事 【T〜Y地域】 2,500
 壁の断熱性を高める工事 【T〜Y地域】 18,000
 床等の断熱性を高める工事 【T・U地域】 5,000
 床等の断熱性を高める工事 【V〜X地域】 4,000
 「窓の断熱性を高める工事」、「天井等の断熱性を高める工事」、「壁の断熱性を高める工事」、
 「床等の断熱を高める工事」とは、平成21年国土交通省告示第379号(省エネ改修に係る
 所得税額の特別控除の適用対象工事を定める告示)に規定する工事をいいます。
太陽光発電設備 金額(円)  
 太陽光発電設備設置工事 735,000 1KWあたり
 上記工事と併せて行う@〜Cの工事
 @安全対策工事
 (急勾配の屋根面または3階建て以上の家屋の屋根面に太陽光発電設備設置工事をする場合に、
  太陽光発電設備設置工事に従事する者並びに太陽光発電設備設置工事で設置する設備及び
  工具の落下を防止するために必要となる足場を組み立てる工事)
31,500 1KWあたり
 A陸屋根防水基礎工事
 (陸屋根の家屋の屋根面に太陽光発電設備設置工事をする場合にその陸屋根に架台の基礎を
  設置する部分を掘削して行う基礎工事及び防水工事)
52,500 1KWあたり
 B積雪対策工事
 (太陽光発電設備設置工事で設置する設備が積雪荷重に対して構造耐力上安全であるよう
  太陽電池モジュールおよび架台を補強する工事)
31,500 1KWあたり
 C塩害対策工事
 (太陽光発電設備設置工事で設置する設備に対する塩害を防止するために必要となる防錆工事)
10,500 1KWあたり
 上記太陽光発電設備工事に併せて行う電池幹線補強工事
 (単相2線式の引込線を単相3線式に増強し、併せて分電盤を交換する工事)
105,000円を加算する

Copyright (C) 2003-2017 Fujii Kensetsu Inc. All Rights Reserved